​​ 当協会は、埼玉県内の地域包括ケアシステムの構築促進に向け、平成28年3月14日に設立しました。かねてから連携していたリハビリテーション専門職(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)の協働強化を目的としています。人材育成や情報共有・発信などを通して、県民の自助・互助の推進と医療・福祉・介護の増進に寄与することに努めます。